オリジナルグッズの製作なら木更津の竹内

メニュー

加工方法の紹介Process



 
シルクプリント


シャツにインクで直接プリントをしていく加工方法です。
初回のご注文時にインクを載せる為の台の作成(これを製版と呼びます)が必要になりますが、
プリント1箇所あたりの価格は他の方法と比べ安く抑えられます。
同じデザインで何枚も作りたい!という方にオススメ。





 ・クラスTシャツ、チームTシャツなど 同じデザインで作りたい!
  …チームやクラスでお揃いのデザインで作成する場合、シルクプリントがオススメです!
   製版代は必要となりますが、それを含めても他の方法よりお得にシャツが作れる場合が大半です。

 ・繰り返し同じデザインで作りたい
  …お店のユニフォームや会社の作業着など、一定の期間で繰り返し製作する場合もオススメです。
   初回は製版代が加わるのでコスト的に他の方法と変わらない場合も多いのですが、作り続けると
   どんどんお得になっていきます。





ウェア代
Tシャツ、ジャケット、タオルなど印刷するものによって異なります。
各商品の料金については 商品紹介 をご覧ください。

製版代


プリント代


オプション代


※1 ブルゾンなどナイロン素材のウェアへのプリントは追加料金がかかります。
※2 同じ注文内でウェアの色によってインクの色を変える場合
  (白シャツに黒インク、黒シャツに白インクなど)にかかります。
※3 インクの色を混ぜオリジナルの色を作る場合にかかります。
※4 お客様との打ち合わせを元にデザインを作成する場合にかかります。



    

【加工方法のご紹介】トップへ戻る
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
単色熱転写プリント


版を使用せず、色や柄のついたシートをデザインの形に切り抜いてシャツに熱で圧着する加工方法です。
質感や柄・色のバリエーションも豊富で、特別な一枚に仕上げられます。
数枚しか作らない、お祝い事などで目立つものを作りたいといった時にはこちら!




 ・1枚だけのオリジナルシャツを作りたい
  …単色越圧着プリントは1枚からご注文いただけますので、少数の場合もお気軽にどうぞ。
   製版代が必要ない分(少数であれば)お得で、豊富なシートバリエーションで色々な表現が可能です。
 ・ユニフォームにメンバーの背番号をプリントしたい
  …背番号や名前など、チーム内でそれぞれプリント内容が異なる時はこの加工方法がオススメです!

■他の方法の方がいいかも?
 ・10枚以上同じデザインで作りたい
  …少数のご注文には向いていますが、ある程度の枚数をまとめて作る場合は割高になりやすいです。
   →同デザインで枚数を作る時は『シルクプリント』がオススメ!
 ・細かいデザインで作りたい
  …加工方法の都合上、あまり細かいデザインには向いていません。(例:擦れが入った筆書きの文字など)
   →デザインの細部まで再現したい場合は『ダイレクトプリント』がオススメ!
 ・多色のデザインで作りたい
  …色数のあるデザインをこの方法で作ると、色毎のシートが必要になり割高になりやすいです。
   →多色の場合は『フルカラー熱圧着プリント』がオススメ!




 


    

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フルカラー熱転写プリント


プリンターで出力したシートの余分な部分を取り除き、シャツに熱で圧着する加工方法です。
シャツの色や素材を選ばず1枚からプリントが可能で、写真やグラデーションの入った細かいデザインなどを
プリントする場合に最適です。



 ・自分で撮った写真でシャツを作りたい
  …携帯で撮った写真からでもプリントができます。1枚からでも!
 ・オリジナルのフルカラーイラストやロゴマークをプリントしたい
  …プリンターで出力するので、フルカラーのデザインも細部まで表現できます。

■他の方法の方がいいかも?
 ・金銀や蛍光色を使用したい
  …プリンターで出力をする為、金銀蛍光色は使用できません。
   →特殊な色を使用する際は『単色熱圧着プリント』や『シルクプリント』がオススメ!








    

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ダイレクトプリント


シャツ専用のプリンターで直接生地にプリントしていく加工方法です。
綿100%のシャツに限りますが、フルカラーや非常に細かいデザインでも綺麗に再現できます。




 ・プリント部分を柔らかくシャツを作りたい
  …フルカラーの書き込まれたイラスト、筆で書いた文字の擦れ具合など、細かい部分まで
   再現するにはこちらの方法がオススメです!
   フルカラー熱圧着プリントでも同じようにプリントできますが、インクジェットは生地に
   直接インクを載せているためプリント部分がとても柔らかく仕上がります。

■他の方法の方がいいかも?
 ・ポリエステル生地でシャツを作りたい
  …加工の都合上、シャツにプレス機の跡が強く残る場合があり、プリント部分の変色もしやすいです。
   綿素材であれば洗濯すると跡が目立たなくなりますが、ポリエステルの場合は消えにくいです。
   →ポリエステルの場合は『フルカラー熱圧着プリント』『昇華プリント(白い生地のみ)』がオススメ!








    

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昇華プリント


シャツの生地に熱で特殊なインクを染み込ませる加工方法です。
ポリエステル100%素材の白シャツのみ加工が可能で、鮮やかな発色が特徴です。
また、生地を染めている為プリント部分が硬くなりません。
昇華プリントのみ、シャツに対して全面プリントも可能です。




 ・全面にプリントしたシャツを作りたい
  …昇華プリントであれば、シャツの全面に対してプリントが可能です。
   イベント時やユニフォームなど、特別な1枚が出来上がります。
 ・オリジナルのフルカラーイラストを鮮やかにプリントしたい
  …他の方法と比べて発色が鮮やかなのが昇華プリントの特徴で、プリントを染み込ませているため
   耐久性という部分でも優等生です。オリジナルのイラストでグッズを作る時などに適しています。
 ・ビブスにチーム名などをプリントしたい
  …メッシュ素材のビブスにも昇華プリントであれば、チーム名等のプリントも可能です。
   (文字色は黒に限ります)

■他の方法の方がいいかも?
 ・金銀や蛍光色を使用したい
  …プリンターで出力をする為、金銀蛍光色は使用できません。
   →特殊な色を使用する際は『単色熱圧着プリント』や『シルクプリント』がオススメ!
 ・綿100%もしくは混紡素材のシャツを使用したい
  …昇華プリントはポリエステル100%素材の白いシャツにしか加工できません。
   →綿100%の白いシャツにプリントする場合は『ダイレクトプリント』がオススメ!
    その他混紡素材の場合は『フルカラー熱圧着プリント』がオススメ!



    

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
刺繍

弊社では刺繍加工も行なっております。
例えば、作業着に社名や個人名を入れたり、オリジナルのワッペンを製作するなども可能です。
どういった内容にするかによって価格は大きく変動しますので、ご興味のある方はお問い合わせ下さい。




 ・自分の作業着にネームを入れたい
  …過酷な現場で使用される場合でも、刺繍はシャツに直接縫うため非常に耐久力が高いです!
   プリントと比べると立体的なので、ワンポイントでも存在感・高級感が出ます。
   持ち込みも受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。
 ・オリジナルのワッペンを作りたい
  …デザインも一から製作しますので、オリジナルのワッペンが作成できます!



文字の大きさと文字数によって変わります。
基本書体内であれば、10mm角の大きさで一文字¥100となります。
英語の場合は、大文字¥100、小文字は半額となります。





    

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
営業日カレンダー
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
が定休日です。
 
LINE@やってます!
かんたん見積
ご相談等お気軽に!
竹内商店外観
有限会社 竹内商店
TEL / 0438-40-0577
FAX / 0438-40-0578
E-mail / info@smilelab-t.com
受付時間:平日 AM9:00〜PM6:00